自転車の空気入れ

我が家には、自転車用の空気入れは一応あります。
以前にインターネットで購入した、軽くて小さなものです。
でも、やはりあまりパワーがないのか、そんなに空気がちゃんと入らないようです。
それでもたまに空気入れればまあ良かったのですが、最近自転車に乗ってなくて久しぶりに子供たちを乗せてお出かけしようとしたら、とても後ろのタイヤが潰れてました。
後ろの席に乗った長男がもうあまりに重くて、タイヤが潰れたのかと思ってたのですが、空気入れもサボっていたからかもしれません。
困っていたら、ある事を思い出しました。
近所のパン屋さんに、無料の空気入れがあるという話です。
前にマンションの管理人さんがそれを教えてくれたのです。
我が家の小さな空気入れより確実に良いのだろうと思って、空気入れをしに出かけました。
すると、そのパン屋に着いたらお店はお休みでした。
でも、その空気入れは使えるようなので近付くと、何と自動の空気入れでした。
使い方もとても簡単で、繋いだら入れてる間ボタン押すだけなんです。
こんなに簡単に空気入れられるなんて、と感激しちゃいました。
そして、その後に乗った自転車の走りは全然違ってました。
試しに、また子供たちを乗せて走ってみたらすごく軽くて長男乗せてても軽々と走れました。
やはりタイヤに空気が入ってなかっただけだったんですね。
子供たちが成長して重くなったからもう自転車が耐えられないのかも、と考えていたけれどそんな事なかったんです。
あと1年は、子供たちを乗せて走りたいので安心しました。
しかし、近所にそんな自転車の空気入れがあるなら、新しく空気入れ買う必要もなくて有難いです。
これからもお世話になろうと思います。
看護師の求人サイト